boardroie, inc.

INTERVIEW

インタビュー

  • 01ENGINEER

    ボードルア「新卒一期生」として入社。
    一緒に成長できる仲間と切磋琢磨できることが入社の決めて!

    松本 旭史

    AKIFUMI MATSUMOTO

Q.

ズバリ、入社の決め手は?

インターネット、携帯電話、クラウドサービスなどなど、情報通信の分野の需要はどんどん大きくなっています。

こういった分野で専門的な知識と技術をつけながら、活躍できる社会人になりたいと思ったのが、この業界を選んだ理由です。
私が入社した年は、ボードルアが初めて新卒採用を始めた年の一期生となります。
新卒で入社した同期とは、常駐先が違えどここまで切磋琢磨してきました。
新しい資格を同期が取るたびに、祝福をしつつも心の中では悔しい気持ちでいっぱいになり、 勉強でわからないことがあれば、本社に戻ってお互いに教えあう仲となりました。
一人でチャレンジすることは難しいこともありますが、一緒に成長できる仲間がいることが私のモチベーションにつながっています。

Q.

これが私の仕事!

ネットワーク設計・構築部隊のメンバーとして仕事を任されています!

ボードルアに入社し、2つ目のプロジェクトに取り組んでいます。
大規模ネットワークの監視経験を経て、今では、ネットワークの設計・構築を少しずつ任せてもらえるようになりました。
みなさんは、ネットワークエンジニアの仕事は機器やパソコンと向き合っているだけのイメージが強いと思います。
私の仕事は、①お客様との事前打ち合わせ ②要件をヒアリング ③見積書作成 ④構築業務 ⑤納品 ⑥アフターフォロー などなど、ビジネスマンとしてお客様と密接に関わることもたくさんあります!
覚えることもたくさんありますが、自分自信の成長がとても感じられる仕事です!

一日のスケジュールを教えてください。

7:00 起床
8:30 出社
10:00 お客様との要件打ち合わせ
12:00 現場先輩とランチ
13:00 見積書作成
15:00 案件対応
18:30 退社
19:00 帰宅
20:30 自分の課題や弱点克服勉強!
24:00 就寝

ひとこと、応援メッセージをどうぞ!

コツコツでも頑張り続けること、決してあきらめないこと。
資格勉強をするにも、業務を覚えるにも、簡単ではありませんが「決してあきらめないこと」が大切です。
その先にある達成感を私達と一緒に味わいませんか?

松本 旭史

2014年4月、新卒一期生として入社。
日本大学を卒業。大学時代は社会人フットサルチームに所属し、埼玉県選抜に選ばれた。
現在は、ネットワークの設計・構築プロジェクトを任されています。

その他のインタビュー